Howling in the Night

毎年開催しているイベント「Howling in the Night〜押井守、戦争を語る」の情報を告知するページです

お礼とご報告

先日のトークイベント「Howling in the Night2022 〜押井守、《戦争》を語る〜」は無事に終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

今回は前売券が完売してしまったため、行きたかったけどいけなかったという方も多かったかもしれません。申し訳ございませんでした。

 

会場で、ウクライナへの人道支援の募金を行いましたところ、数多くのご参加をいただきまして、こちらの予想をはるかに上回る金額が集まりました。

 

お預かりした金額から、必要経費を引かせていただいた残りの

235,000円

国連UNHCR協会を通じてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)のウクライナ緊急支援に寄付させていただきましたことをご報告させていただきます。

 

みなさまのご協力に感謝いたします!

 

前売券完売しました/当日券はありません

おかげさまで、今回の

Howling in the Night 2022
押井守、戦争を語る

前売券は完売いたしました。

ということで、

当日券の発売は行いませんのでご注意ください。

例年は400席程度椅子を並べるのですが、今年はコロナ感染対策の一環として席数を少なく設定した関係で、初の「完売」となりました。

会場の都合で席の追加等も難しい状況ですので「当日券の販売は無し」とさせていただきます。ご了承ください。

 

なお、当イベントに過去に参加された方はご存知の通り、このイベントは「活字や映像に残さない」がお約束のイベントでございますので、配信の予定もありません。ごめんなさい!

 

※入場者はマスクの着用をお願いいたします。

※会場入り口で検温を実施いたします。37.5度以上の方の入場はお断りすることがございます。

 

感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、以下の通りご協力をお願いいたします。

■発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。

■感染予防のため、イベント会場内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

■受付では密集を避けるため、貼り紙や職員の指示に従って他の参加者との身体的距離を保つようにしてください。 

■お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。

■ 会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。

 

Howling in the Night 2022
押井守、戦争を語る

出演:押井守  岡部いさく

ゲスト:小泉悠

司会:野田真外(グラナーテ)
日時:2022年4月29日(金・祝) 
16時開場 17時開演
会場:六本木アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ49F)
席種・料金:全席自由
前売券 4500円→完売しました ※当日券は販売いたしません
 
主催:パックスヤポニカ製作委員会
後援:森ビル株式会社
HP:https://hn226.hatenadiary.com/
問合せ先:有限会社グラナーテ内パックスヤポニカ製作委員会
TEL:03-6804-8215

【重要】イベントの入場について

Howling in the Night 2022
押井守、戦争を語る

今年の「入場方法」について、ご案内いたします。

 

今回は新型コロナ対策の一環として、入場時の混雑を避けるために、入場方法を一部変更させていただきます。

 

◆整理番号1〜50番の方
16:00までに会場入り口にお越しいただき、係の指示に従って番号順にお並びください。
(16:00〜16:10に入場)

 

◆整理番号51〜100番の方
16:10までに会場入り口にお越しいただき、係の指示に従って番号順にお並びください。
(16:10〜16:20に入場)

 

◆整理番号101〜150番の方
16:20までに会場入り口にお越しいただき、係の指示に従って番号順にお並びください。
(16:20〜16:30に入場)

 

◆整理番号151〜200番の方
16:30までに会場入り口にお越しいただき、係の指示に従って番号順にお並びください。
(16:30〜16:40に入場)

 

◆整理番号200番以降の方(+当日券の方)
16:40までに会場入り口にお越しいただき、係の指示に従って番号順にお並びください。
(16:40〜16:50に入場)

 

※各集合時間の5〜10分前を目安にご集合ください。集合時間に遅れた方は、次のグループの最後尾についていただきます。

※エレベーターの密集を避けるために人数制限を行っているとのことですので、少し余裕を持ってお越し下さい。

 

 

 

ウクライナ人道支援募金へのご協力をお願いします(4/26追記あり)

「戦争」をテーマにしているこのイベントですが、そんなトークイベントの最中にも、ロシアの軍事侵攻は続いています。

我々も微力ながら連帯の意を示すべく、

当イベント会場でウクライナ人道支援への募金を募ります。

●1000円以上の募金にご協力いただいた方に、今回限定で製作したオリジナルビスコ「マモル」と「イサク」を2コセットでプレゼントいたします。

※一口千円以上、募金金額に関わらずプレゼントはお一人一口までとさせていただきます(終演後にビスコが余っていた場合は二口目を受付けます)。

※4/26追記

ビスコの製作はゲストが決まる前だったため、ゲストの小泉さんのバージョンは製作できなかったのですが、急遽この画像を使って3人分のポストカードを追加で製作しました!

●500円以上の募金にご協力いただいた方に、ビスコパッケージ風のポストカード「マモル」「イサク」「イズムィコ」を3枚セットでプレゼントいたします。

※一口500円以上、募金金額に関わらずプレゼントはお一人二口までとさせていただきます。

さらに!

ビスコセットとポストカードセットには抽選番号が書いてあります。
その番号で、イベントの最後に景品が当たる抽選会を開催します!

 

 

集まった募金は、必要経費を引いた残りを国連UNHCR協会を通じて、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)のウクライナ緊急支援に寄付する予定です。

 

※当日のイベント会場内での飲食はご遠慮いただいておりますので、会場内で召し上がらずにご自宅にてお召し上がりください。

 

みなさんのご協力をお待ちしております!

コロナ対策について

 

Howling in the Night 2022
押井守、戦争を語る

今回は3年ぶりの開催にこぎ着けることが出来ましたが、まだコロナ禍は続いております。
感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、以下の通りご協力をお願いいたします。
 
■ご来場前にご自宅で検温をお願いします。
37.5℃以上の方はご来場をお控え下さい。
 
■発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
 
■上記のような症状のある方、また無症状であっても同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方や濃厚接触者に該当する方はイベントへの参加はご遠慮ください。
 
■49階受付付近に検温の為サーマルカメラを導入しております。来場者の方は皆さまベルトパーテーションに倣ってカメラ前を通り、体温が37.5度以下であることを確認いただいた上で会場への入室をお願いしております。
 
■感染予防のため、イベント会場内では必ずマスクの着用をお願いいたします。
 
■受付では密集を避けるため、貼り紙や職員の指示に従って他の参加者との身体的距離を保つようにしてください。
 
■入り口付近に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。
 
■ 会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。
 
■イベントが中止の場合を除き、チケットの払い戻しはいたしかねますことをご了承ください。
 
また、毎年お願いしているアンケートにつきましても、今年は新型コロナ感染対策の一環として、Googleフォームによるアンケートといたします。Googleアカウントを事前にご登録いただくことをおすすめします。
Googleアカウントをお持ちでない方のために、紙のアンケート用紙も用意してあります。ご希望の方は受付にお申し出ください。

 

 

 

 

当日券の販売について

Howling in the Night 2022
押井守、戦争を語る

 

当日券の販売についてのご案内です。

 

今回はコロナ感染対策として、例年よりも席数を少なくしております。

そのため、前売券が完売した場合は当日券は発売いたしませんのでご了承ください。

 

◆当日券を発売するかどうかにつきましては、こちらのブログで

4/29(金)午前10時までにお知らせする予定です。

当日券での入場を希望される方は、当日このブログでご確認ください。

 

グラナーテ 野田)

今回のゲストが決まりました

今回のゲストが決まりました。

 

丸の内OL(27)こと小泉悠さんです。

今回はガチでウクライナ情勢の話になりそうです……

 

チケットは順調に売れているようですので

参加ご希望の方はお早めにお買い求めください〜。

 

Howling in the Night 2022
押井守、戦争を語る

出演:押井守  岡部いさく

ゲスト:小泉悠

司会:野田真外(グラナーテ)
日時:2022年4月29日(金・祝) 
16時開場 17時開演
会場:六本木アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ49F)
席種・料金:全席自由
前売券 4500円 当日券:5000円(現金のみ/発売しない場合があります)

 

※入場者はマスクの着用をお願いいたします。

※会場入り口で検温を実施いたします。37.5度以上の方の入場はお断りすることがございます。

 

感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、以下の通りご協力をお願いいたします。

■発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。

■感染予防のため、イベント会場内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

■受付では密集を避けるため、貼り紙や職員の指示に従って他の参加者との身体的距離を保つようにしてください。 

■お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。

■ 会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。


チケットはe+(イープラス)にて発売中
購入ページ Howling in the Night2022
主催:パックスヤポニカ製作委員会
後援:森ビル株式会社
HP:https://hn226.hatenadiary.com/
問合せ先:有限会社グラナーテ内パックスヤポニカ製作委員会
TEL:03-6804-8215